2014 JRA賞決定 ジェンティルドンナ年度代表馬

こんにちは


皆さん金杯はいかがでしたか?


私の軸馬予想も、しっかり2頭づつ的中して、幸先の良いスタートが切れました





さて本日、2014年のJRA賞が決まりました



注目の年度代表馬は


ジェンティルドンナ


に決まりましたね


あの感動の有馬記念が決定付けたんでしょうね


おめでとうございます



その他の受賞は


▽最優秀2歳牡馬・ダノンプラチナ

▽最優秀2歳牝馬・ショウナンアデラ

▽最優秀3歳牡馬・イスラボニータ

▽最優秀3歳牝馬・ハーブスター

▽最優秀4歳以上牡馬・ジャスタウェイ

▽最優秀4歳以上牝馬・ジェンティルドンナ

▽最優秀短距離馬・スノードラゴン

▽最優秀ダートホース・ホッコータルマエ

▽最優秀障害馬・アポロマーベリック



1.調教師部門

○最多勝利調教師

矢作 芳人(栗東)  56勝

○最高勝率調教師

藤沢 和雄(美浦)  0.170(延べ100頭以上出走)

○最多賞金獲得調教師

角居 勝彦(栗東)  18億1,768万4,400円

○優秀技術調教師

角居 勝彦(栗東)
※ 勝率、1馬房あたりの勝利度数・獲得賞金・出走回数の得点により決定



※ 調教師部門は地方・海外の指定レースの成績を含む。


2.騎手部門

○JRA最多勝利騎手

戸崎 圭太(美浦)  146勝

○JRA最高勝率騎手

川田 将雅(栗東)  0.166

○JRA最多賞金獲得騎手

岩田 康誠(栗東)  28億7,852万8,000円

○MVJ

戸崎 圭太(美浦)  56ポイント

○最多勝利障害騎手

北沢 伸也(栗東)  12勝

○最多勝利新人騎手

松若 風馬(栗東)  47勝


※ 『MVJ』…JRAと地方・海外の指定レースを合わせた成績を「勝利度数」「勝率」「獲得賞金」「年間騎乗回数」の項目ごとに順位付けをして、その得点の総合得点により受賞者を決定します。この決定方法は、厩舎関係者表彰における『優秀騎手賞』に準じており、『MVJ』はその最上位の騎手となります。


関係者の皆様方、おめでとうございました









■□■4開催続けて馬連万馬券的中のロジック






スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret