カペラステークスのデータ分析

おはようございます

今週は阪神2歳牝馬のG1があります

正直、1、2戦しかしていない馬が多く

データ的には難しいのですが、なんとか頑張ってみます

その前に、カペラステークスのデータ分析です

2008年に新設されたダートのスプリント戦

データ的には6年分のデータになりますので、参考にしてみて下さい




カペラステークス

・カペラステークス 2014/人気データ
1番人気 (0-1-0-5)
2番人気 (1-0-1-4)
3番人気 (1-2-0-3)
4番人気 (2-0-0-4)
5番人気 (1-0-1-4)
6番人気 (1-0-0-5)
7~9人 (0-2-3-13)
10人以下(0-1-1-38)


・カペラステークス 2014/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/ 7760円・54400円(4-7-8)
2009年/ 970円・ 7180円(5-1-11)
2010年/18610円・37030円(3-13-5)
2011年/ 1560円・11540円(2-3-8)
2012年/ 2240円・10460円(4-3-8)
2013年/ 4240円・ 5650円(6-7-2)


・カペラステークス 2014/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (0-1-0-2)
3.0~3.9倍 (1-0-0-1)
4.0~4.9台 (1-0-1-5)
5.0~6.9倍 (1-2-0-3)
7.0~9.9倍 (1-0-0-6)
10.0~14.9倍(2-1-1-4)
15.0~19.9倍(0-1-1-9)
20.0~29.9倍(0-0-2-7)
30.0~49.9倍(0-0-1-12)
50.0~99.9倍(0-1-0-13)
100倍以上  (0-0-0-14)


・カペラステークス 2014/馬齢データ
3歳 (0-0-0-4) 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 (2-1-2-16) 9.5% 14.3% 23.8%
5歳 (3-4-1-20)10.7% 25.0% 28.6%
6歳 (1-1-2-18) 4.5% 9.1% 18.2%
7歳 (0-0-1-11) 0.0% 0.0% 8.3%
8歳上(0-0-0-7) 0.0% 0.0% 0.0%


・カペラステークス 2014/性別データ
牝馬  (1-0-0-9)
牡・セン(5-6-6-67)


人気・オッズ・馬齢・性別・所属
2008年新設された重賞でデータは過去6年分です。
人気サイドの信頼度は低いですが、勝ち馬は6番人気以内、
単勝オッズは15倍未満から出ています。
また、4~6歳馬、関西馬が良いデータ。
7歳以上は(0-0-1-18)と苦戦傾向です。




・カペラステークス 2014/枠データ
1枠(2-1-0-8)
2枠(1-0-1-10)
3枠(0-1-1-10)
4枠(0-3-1-8)
5枠(1-0-0-10)
6枠(0-0-2-10)
7枠(1-0-1-10)
8枠(1-1-0-10)


・カペラステークス 2014/馬番データ
1番 (1-1-0-4)
2番 (1-0-0-5)
3番 (0-0-0-6)
4番 (1-0-1-4)
5番 (0-1-0-5)
6番 (0-0-1-5)
7番 (0-3-1-2)
8番 (0-0-0-6)
9番 (1-0-0-4)
10番(0-0-0-6)
11番(0-0-2-4)
12番(0-0-0-6)
13番(1-0-1-4)
14番(0-0-0-6)
15番(1-1-0-4)
16番(0-0-0-5)


・カペラステークス 2014/脚質データ
逃げ(0-0-0-6)
先行(1-1-2-17)
差し(3-3-2-29)
追込(2-2-2-24)


枠・馬番・脚質
芝コースの2コーナーポケット地点からスタートするコース。
芝コースを長く走れる外枠のほうがやや有利と言われていますが、
カペラSではそれほど気にしなくても良さそうです。

スタート直後から下り坂、小回りで直線が短いものの、
ハイペースになることが多く、差し追込みが決まる。




・カペラステークス 2014/前走データ
霜月S(2-2-1-5)
武蔵野S(1-1-2-6)
エニフS(1-0-0-1)
室町S(0-1-0-8)
京洛S(0-1-0-1)
JBCスプリント(0-0-1-8)
太秦S(0-0-2-10)
1600万下(1-0-0-9)


・カペラステークス 2014/前走着順別データ
1着  (3-2-1-16)
2着  (2-0-0-7)
3着  (0-0-0-3)
4着  (0-0-1-10)
5着  (0-1-0-4)
6~9着(0-1-3-18)
10以下(1-2-1-17)


・カペラステークス 2014/前走人気別データ
1番人気 (1-1-0-9)
2番人気 (0-1-2-10)
3番人気 (2-0-1-7)
4番人気 (1-0-1-8)
5番人気 (1-0-1-5)
6~9人 (1-2-1-18)
10人以下(0-2-0-18)


・カペラステークス 2014/前走距離データ
1200m(0-2-2-42) 0.0% 4.3% 8.7%
1400m(5-3-2-24)14.7% 23.5% 29.4%
1600m(1-1-2-8) 8.3% 16.7% 33.3%


・カペラステークス 2014/前走馬場データ
前走芝(0-1-0-7)
前走ダート(6-5-6-69)


・カペラステークス 2014/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(1-1-2-18)
3週(2-2-1-12)
4週(1-1-2-3)
5週~9週(1-2-1-28)
10週~25週(1-0-0-10)
半年以上(0-0-0-5)


ローテ・前走着順・前走人気・距離・馬場・間隔
様々なローテから好走馬が出ており、前走条件戦だった馬
でも勝ち馬が出ています。
前走連対馬が5勝していますので、まずは好調な馬に注目。
前走惨敗していた馬の巻き返しもあり。

前走距離のデータを見てみると、前走1200mの馬が
多数ですが、過去6年の勝ち馬は全て前走1400m以上。

間隔では、中9週以上休み明けで勝った1頭が2011年
2番人気だったケイアイガーベラなので、
穴馬は狙いにくい感じですね。


以上です。


明日は阪神2歳牝馬のデータをお送りしますね




■□■少数点で万馬券も取れる


スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret