G1チャンピオンズカップのデータ分析

おはようございます

今年から舞台を中京競馬場に移して開催されます

データ的にはどうなるのか?

10年間分のデータ分析です



・チャンピオンズカップ 2014/人気データ
1番人気 (5-2-2-1)
2番人気 (0-0-1-9)
3番人気 (1-1-0-8)
4番人気 (2-0-0-8)
5番人気 (0-2-0-8)
6番人気 (1-2-0-7)
7~9人 (1-2-4-23)
10人以下(0-1-3-64)


・チャンピオンズカップ 2014/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2004年/ 640円・ 2820円(4-1-7)
2005年/ 5900円・98000円(1-11-13)
2006年/ 1550円・ 5590円(7-1-8)
2007年/ 1350円・ 4400円(1-6-7)
2008年/11710円・ 7090円(4-7-1)
2009年/ 1940円・32660円(1-5-12)
2010年/ 4350円・20840円(1-8-11)
2011年/ 1750円・ 920円(1-5-2)
2012年/ 4290円・30010円(6-3-9)
2013年/ 4850円・ 2160円(3-6-1)


・チャンピオンズカップ 2014/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-1-1-0)
2.0~2.9倍 (3-1-2-1)
3.0~3.9倍 (2-0-0-1)
4.0~4.9台 (0-0-0-3)
5.0~6.9倍 (0-1-0-8)
7.0~9.9倍 (2-0-0-10)
10.0~14.9倍(1-1-0-7)
15.0~19.9倍(2-3-2-8)
20.0~29.9倍(0-2-1-22)
30.0~49.9倍(0-0-3-18)
50.0~99.9倍(0-1-1-28)
100倍以上  (0-0-0-22)


人気・配当
1番人気は(5-2-2-1)過去10年のうち9回で3着内と堅実です。
単勝3.9倍以内だと(5-2-3-2)。

ただし、穴馬の好走もかなりあり高配当が出ています。
G1好走馬や重賞勝ちのある馬に注目。

◎1番人気
(5-2-2-1)
○単勝3.9倍以内
(5-2-3-2)
×単勝100倍以上
(0-0-0-22)




・チャンピオンズカップ 2014/馬齢データ
3歳 (2-1-3-20) 7.7% 11.5% 23.1%
4歳 (2-2-2-28) 5.9% 11.8% 17.6%
5歳 (4-4-1-34) 9.3% 18.6% 20.9%
6歳 (2-2-3-24) 6.5% 12.9% 22.6%
7歳 (0-1-1-15) 0.0% 5.9% 11.8%
8歳上(0-0-0-7) 0.0% 0.0% 0.0%


馬齢
7歳以上はやや苦戦傾向。

2013年2着ワンダーアキュート(6番人気)
2010年3着アドマイヤスバル (11番人気)

2頭とも前走で重賞3着以内好走。
穴馬に注意。

△7歳以上
(0-1-1-22)




・チャンピオンズカップ 2014/性別データ
牝馬  (0-0-0-8)
牡・セン(10-10-10-120)


性別
牝馬の出走は少ないですが、3着以内はありません。

×牝馬
(0-0-0-8)




・チャンピオンズカップ 2014/所属データ
美浦(0-0-1-22)  0.0% 0.0% 4.3%
栗東(10-10-9-88) 8.5% 17.1% 24.8%
地方(0-0-0-5)  0.0% 0.0% 0.0%
外国(0-0-0-13)  0.0% 0.0% 0.0%


所属
関西馬が中心。
関東馬は、2004年のジンクライシスが3着に
入ったのみで苦戦傾向。
地方、外国馬は出走があっても軽視。

△関東馬
(0-0-1-22)
×地方・外国馬
(0-0-0-18)




・チャンピオンズカップ 2014/前走データ
JBCクラシック(3-6-4-24)
武蔵野S   (3-2-1-26)
みやこS   (2-1-2-16)
浦和記念   (0-0-0-1)
エルムS   (0-0-0-1)
OP特別    (0-1-1-9)
1600万下   (1-0-1-3)


・チャンピオンズカップ 2014/前走着順別データ
1着  (5-4-4-24)
2着  (3-2-1-20)
3着  (1-1-5-13)
4着  (0-2-0-13)
5着  (0-0-0-10)
6~9着(1-1-0-24)
10以下(0-0-0-20)


・チャンピオンズカップ 2014/前走着差データ
負け1.0秒~1.9秒(0-0-2-21)
負け2.0秒以上(0-0-0-15)


前走着順・着差
過去10年の3着以内になった馬30頭中28頭が前走4着以内。
まずは、これが目安ですね。

前走5着以下だったのは…
2008年1着カネヒキリ    (4番人気)
2005年2着シーキングザダイヤ(11番人気)

2頭ともG1連対実績がありました。

△前走5着~9着
(1-1-0-34)


前走1.0秒以上負けも苦戦。

3着以内に来た2頭は…
2010年3着アドマイヤスバル (11番人気)
2005年3着スターキングマン (13番人気)

こちらも2頭ともG1連対があり。

△前走負け1.0~1.9秒
(0-0-2-21)


前走10着以下、前走着差2.0秒以上負けは馬券絡みなし。

×前走10着以下
(0-0-0-20)
×前走2.0秒以上負け
(0-0-0-15)




・チャンピオンズカップ 2014/前走人気別データ
1番人気 (3-2-4-31)
2番人気 (5-2-2-14)
3番人気 (2-1-0-13)
4番人気 (0-2-1-9)
5番人気 (0-1-1-15)
6~9人 (0-2-2-20)
10人以下(0-0-0-12)


前走人気
前走4番人気以内が良い傾向です。

それ以下で馬券に絡んだのは…
2012年2着ワンダーアキュート(前走JBC・1着)
2012年3着ホッコータルマエ (前走みやこS・3着)
2010年2着グロリアスノア  (前走武蔵野S・1着)
2010年3着アドマイヤスバル (前走JBC・3着)
2008年2着メイショウトウコン(前走JBC・3着)
2006年3着フィールドルージュ(前走武蔵野S・3着)

前走重賞3着以内好走馬。

△前走5番人気以下
(0-3-3-47)




・チャンピオンズカップ 2014/間隔データ
連闘(0-0-0-3)
2週(0-1-0-2)
3週(3-4-2-23)
4週(5-4-5-52)
5週~9週(2-1-3-37)
10週~25週(0-0-0-6)
半年以上(0-0-0-2)


間隔
3週~9週が良いですね。

×間隔10週以上
(0-0-0-8)



以上、チャンピオンズカップのデータでした。

[チャンピオンズカップデータまとめ]
◎1番人気
(5-2-2-1)
○単勝3.9倍以内
(5-2-3-2)
×単勝100倍以上
(0-0-0-22)
△7歳以上
(0-1-1-22)
×牝馬
(0-0-0-8)
△関東馬
(0-0-1-22)
×地方・外国馬
(0-0-0-18)
△前走5着~9着
(1-1-0-34)
△前走負け1.0~1.9秒
(0-0-2-21)
×前走10着以下
(0-0-0-20)
×前走2.0秒以上負け
(0-0-0-15)
△前走6番人気以下
(0-2-2-32)
×間隔10週以上
(0-0-0-8)


《ポイント》
1番人気は(5-2-2-1)で複勝率は90%、3.9倍以内に
支持された馬は(5-2-3-2)と堅実。

相手には穴馬が来て、高配当になることも多いレースですね。

人気薄で馬券に絡んだ馬は、G1で3着以内の実績のある馬、
または、前走重賞で好走していた好調な馬が良さそうです。

割り引きとなるデータは…

・7歳以上
・関東馬
・前走1秒以上負け
・前走10着以下
・前走6番人気以下

以上に該当する馬でも、G1実績と前走重賞好走馬には
注意が必要です。


私の推し馬は、心情的に

コパノリッキーです

冬のG1フェブラリーを取らせて頂いてから

ずっと買っていて、儲かせてもらっている馬です

だから買わないといけないでしょう

これはあくまでも心情的な部分です

データ的に選出された馬は明日公開したいと思います。



■□■今週は爆発する予感■□■






スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

テイオーおやじ

Author:テイオーおやじ
あのトウカイテイオーの有馬記念の復活レースを見てから、競走馬の魅力にただただ感激して競馬を始めました。でも、馬の血統や能力などまったく知らないのですが、ただ馬が好きなだけです!こんなオヤジのブログに付き合って下さいね

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR