オーシャンステークスのデータ分析

オーシャンステークスは2006年にOP特別からG3に昇格。


人気薄の好走が多く波乱傾向のレースです。


オーシャンステークスは過去9年のデータを見ていきます。




・オーシャンステークス 2015/人気データ
1番人気 (1-1-2-5)
2番人気 (2-1-0-6)
3番人気 (3-0-0-6)
4番人気 (0-0-0-9)
5番人気 (0-1-1-7)
6番人気 (0-2-1-6)
7~9人 (2-1-3-21)
10人以下(1-3-2-57)


・オーシャンステークス 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2006年/87950円・168070円(14-6-1)
2007年/ 4350円・45160円(1-10-11)
2008年/46370円・203620円(7-12-6)
2009年/ 6160円・20610円(3-6-5)
2010年/ 5600円・21360円(2-7-8)
2011年/ 1590円・ 1520円(3-2-1)
2012年/13730円・389450円(9-5-14)
2013年/ 550円・ 3100円(2-1-7)
2014年/13080円・102480円(3-11-9)


・オーシャンステークス 2015/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-2)
2.0~2.9倍 (0-1-1-2)
3.0~3.9倍 (1-1-0-1)
4.0~4.9台 (2-0-1-3)
5.0~6.9倍 (1-0-0-6)
7.0~9.9倍 (2-1-1-11)
10.0~14.9倍(0-1-0-8)
15.0~19.9倍(1-2-2-8)
20.0~29.9倍(1-1-1-17)
30.0~49.9倍(0-1-2-18)
50.0~99.9倍(0-1-0-18)
100倍以上  (1-0-1-23)


・オーシャンステークス 2015/馬齢データ
4歳 (2-2-2-24) 6.7% 13.3% 20.0%
5歳 (4-1-3-31)10.3% 12.8% 20.5%
6歳 (1-4-1-26) 3.1% 15.6% 18.8%
7歳上(2-2-3-36) 4.7% 9.3% 16.3%


・オーシャンステークス 2015/性別データ
牝馬  (1-3-0-26)
牡・セン(8-6-9-91)


・オーシャンステークス 2015/所属データ
美浦(6-3-6-50) 9.2% 13.8% 23.1%
栗東(2-6-3-66) 2.6% 10.4% 14.3%
地方(1-0-0-1) 50.0% 50.0% 50.0%


人気・配当・馬齢・性別・所属
人気薄の好走が多く、波乱の傾向の強いレースです。
穴馬は高齢馬に目立ち、4~5歳馬は人気サイド中心。


また、牝馬も同じく単勝オッズ30倍以上で
馬券絡みがありません。


所属別では関東馬が優勢。
人気サイドも関東馬の方が良い成績。

3番人気以内の成績
美浦(5-1-3-8)複勝率50.0%
栗東(1-1-0-9)複勝率18.2%




・オーシャンステークス 2015/枠データ
1枠(2-2-0-14)
2枠(2-0-0-16)
3枠(2-2-2-12)
4枠(2-1-0-15)
5枠(0-2-1-15)
6枠(0-1-1-16)
7枠(0-0-3-15)
8枠(1-1-2-14)


・オーシャンステークス 2015/馬番データ
1番 (1-2-0-6)
2番 (1-0-0-8)
3番 (2-0-0-7)
4番 (0-0-0-9)
5番 (2-1-0-6)
6番 (0-1-2-6)
7番 (1-0-0-8)
8番 (1-1-0-7)
9番 (0-1-1-7)
10番(0-1-0-8)
11番(0-0-0-9)
12番(0-1-1-7)
13番(0-0-1-8)
14番(0-0-2-7)
15番(1-1-1-6)
16番(0-0-1-8)


・オーシャンステークス 2015/脚質データ
逃げ(0-1-1-7)
先行(5-4-3-18)
差し(3-3-2-51)
追込(1-1-3-41)


枠・馬番・脚質
中山芝1200mは外回りの2コーナー付近からスタートするコース。

基本的に先行馬中心ですが、ハイペースになりやすく
直線の急坂があるため、差し追い込みも突っ込んできます。

坂のあるコースに実績がある馬は要チェック。




・オーシャンステークス 2015/前走データ
重賞(3-9-4-88)
├阪神カップ(1-1-1-5)
├シルクロードS(0-6-1-55)
├スプリンターズS(0-1-0-2)
├東京新聞杯(0-0-1-0)
└スワンS(1-0-0-1)

OP特別(3-0-5-16)
├すばるS(1-0-1-1)
├ラピスラズリS(1-0-0-6)
└淀短距離S(1-0-1-4)

1600万下(3-0-0-13)


・オーシャンステークス 2015/前走着順別データ
前走重賞
1着  (1-1-1-3)
2着  (0-1-1-10)
3着  (0-0-1-5)
4着  (0-1-0-7)
5着  (0-2-0-4)
6~9着(0-2-0-20)
10以下(2-2-1-36)

前走OP特別
1着  (1-0-0-1)
2着  (0-0-0-2)
3着  (0-0-0-0)
4着  (1-0-2-1)
5着  (0-0-0-2)
6~9着(1-0-0-5)
10以下(0-0-3-5)

前走条件戦
1着  (3-0-0-12)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-0-0-0)
4着  (0-0-0-0)
5着  (0-0-0-0)
6~9着(0-0-0-0)
10以下(0-0-0-1)


・オーシャンステークス 2015/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (2-0-0-5)
2番人気 (0-2-0-8)
3番人気 (0-0-1-9)
4番人気 (0-1-0-5)
5番人気 (0-2-1-3)
6~9人 (0-2-2-21)
10人以下(1-2-0-34)

前走OP特別
1番人気 (2-0-0-1)
2番人気 (0-0-1-2)
3番人気 (1-0-1-3)
4番人気 (0-0-0-1)
5番人気 (0-0-1-1)
6~9人 (0-0-1-6)
10人以下(0-0-1-2)

前走条件戦
1番人気 (1-0-0-3)
2番人気 (1-0-0-1)
3番人気 (0-0-0-1)
4番人気 (1-0-0-2)
5番人気 (0-0-0-3)
6~9人 (0-0-0-3)
10人以下(0-0-0-0)


前走・前走着順・前走人気
前走重賞だった馬は(3-9-4-88)。
前走人気薄、前走大敗でも好走馬が多数出ています。

シルクロードSからのローテが多いですが、
(0-6-1-55)と勝ち馬は出ていなく苦戦傾向。
10番人気以下、10着以下は軽視。
さらに当日単勝オッズ30倍以上も馬券絡みがありません。



前走OP特別は(3-0-5-16)。
前走3番人気以内だった馬が良さそうです。
4番人気以下は(0-0-3-10)。3着には穴馬。


前走1600万下からのローテでも活躍。
勝った3頭は、前走4番人気以内且つ1着馬。




・オーシャンステークス 2015/前走馬場データ
前走芝(8-8-8-109)
前走ダート(1-1-1-8)


前走馬場
前走ダートだった馬でも馬券になっています。
昨年はスノードラゴンが2着に。




・オーシャンステークス 2015/間隔データ
連闘(2-0-0-2)
2週(0-0-0-2)
3週(1-0-4-4)
4週(1-4-1-36)
5週~9週(1-3-1-35)
10週~25週(4-2-3-29)
半年以上(0-0-0-9)


間隔
10週~25週の休み明けでもOK。
半年以上は×。




以上、オーシャンステークスのデータでした。

[オーシャンステークスデータまとめ]
×4~5歳馬で単勝オッズ30.0倍以上
(0-0-0-22)
×牝馬で単勝オッズ30.0倍以上
(0-0-0-14)
×前走シルクロードSで10着以下
(0-0-0-24)
△前走シルクロードSで10番人気以下
(0-1-0-23)
×前走シルクロードSだった馬で単勝オッズ30.0倍以上
(0-0-0-28)
△前走OP特別で4番人気以下
(0-0-3-10)
×間隔半年以上
(0-0-0-9)


《ポイント》
穴馬の好走が多く、波乱がよくある重賞です。
ただし、人気薄でも狙えない条件として

・4~5歳馬
・牝馬
・前走シルクロードSだった馬

以上の項目はチェックしておくと良さそう。

また、前走シルクロードSで10番人気以下、
10着以下は割り引きです。

データを元に、出走予定馬をチェックしていたのですが

該当馬が出てくる出てくるで

非常に難しい重賞レースですね

これは、当日まで頭を悩めそうです




明日は弥生賞のデータ分析です



スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

テイオーおやじ

Author:テイオーおやじ
あのトウカイテイオーの有馬記念の復活レースを見てから、競走馬の魅力にただただ感激して競馬を始めました。でも、馬の血統や能力などまったく知らないのですが、ただ馬が好きなだけです!こんなオヤジのブログに付き合って下さいね

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR