G1 フェブラリーステークスのデータ分析

ご覧頂きありがとうございます


さあ、いよいよ今年初のG1、フェブラリーステークスです


連覇が掛かるコパノリッキー


私は、昨年、そのコパノりッキーから流して


大きな馬券を頂いた、ゲンの良いレース


今年もしっかり的中したいと思います


それでは、データ分析です




・フェブラリーステークス 2015/人気データ
1番人気 (5-0-2-3)
2番人気 (0-3-2-5)
3番人気 (2-2-1-5)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (0-2-0-8)
6番人気 (1-0-1-8)
7~9人 (1-2-2-25)
10人以下(1-0-1-66)


・フェブラリーステークス 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/ 1180円・ 4450円(1-5-6)
2006年/ 660円・ 5920円(1-2-11)
2007年/ 1490円・11710円(3-2-9)
2008年/ 2820円・ 3820円(1-7-3)
2009年/ 4710円・ 5730円(6-3-1)
2010年/ 890円・ 1160円(1-5-2)
2011年/ 1100円・ 3200円(1-3-4)
2012年/10510円・15530円(7-4-2)
2013年/10330円・16150円(3-9-7)
2014年/84380円・55360円(16-2-1)


・フェブラリーステークス 2015/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-0-0-1)
2.0~2.9倍 (3-0-2-0)
3.0~3.9倍 (1-1-0-3)
4.0~4.9台 (0-1-0-1)
5.0~6.9倍 (2-3-3-4)
7.0~9.9倍 (0-0-2-13)
10.0~14.9倍(0-3-0-15)
15.0~19.9倍(0-1-1-6)
20.0~29.9倍(2-1-1-8)
30.0~49.9倍(0-0-1-16)
50.0~99.9倍(0-0-0-26)
100倍以上  (1-0-0-35)


人気・配当
人気上位が堅実なレースで1~3番人気のいずれかは
馬券になっています。
ただし、近年は波乱の決着で、重賞勝ち実績の
ある穴馬が好走しています。




・フェブラリーステークス 2015/馬齢データ
4歳 (4-3-1-29) 10.8% 18.9% 21.6%
5歳 (4-2-2-17) 16.0% 24.0% 32.0%
6歳 (2-1-5-36) 4.5% 6.8% 18.2%
7歳上(0-4-2-46) 0.0% 7.7% 11.5%


馬齢
7歳以上でも馬券に絡んできていますが、
前走で人気になっていた馬が好走。
また、当日10番以下で(0-0-0-27)




・フェブラリーステークス 2015/枠データ
1枠(1-0-1-17)
2枠(1-2-1-16)
3枠(0-1-2-17)
4枠(0-2-0-18)
5枠(0-2-2-15)
6枠(2-0-2-16)
7枠(2-2-0-16)
8枠(4-1-2-13)


・フェブラリーステークス 2015/馬番データ
1番 (0-0-0-10)
2番 (1-0-1-8)
3番 (0-2-1-7)
4番 (1-0-0-9)
5番 (0-0-1-9)
6番 (0-1-1-8)
7番 (0-2-0-8)
8番 (0-0-0-10)
9番 (0-1-0-9)
10番(0-1-3-5)
11番(0-0-1-9)
12番(2-0-0-8)
13番(1-1-0-8)
14番(2-1-0-7)
15番(2-1-1-6)
16番(1-0-1-7)


・フェブラリーステークス 2015/脚質データ
逃げ(2-0-0-8)
先行(4-5-3-26)
差し(3-2-6-48)
追込(1-3-1-45)


枠・馬番・脚質
2コーナー奥からスタートし、スタート直後は
芝のコースを使用します。

芝を長く走れる外枠のほうが比較的良い傾向。
内枠がダッシュが利かないと、位置取りが悪くなり、
苦戦を強いられることが多い。

基本的にダートのレースは逃げ先行が優位なので、
スタートダッシュできるかが重要ですが、重賞レベルでは、
直線が長いこともあり差し追込馬の台頭も目立っています。
1600mよりも長い距離適性のある馬が好走。




・フェブラリーステークス 2015/前走データ
JCダート (3-0-1-4)
川崎記念 (2-5-2-9)
東京大賞典(0-3-4-8)
根岸S   (2-1-2-52)
東海S   (1-0-0-4)
OP特別  (1-0-0-8)
1600万下 (0-1-0-0)


・フェブラリーステークス 2015/前走着順別データ
1着  (5-5-6-22)
2着  (1-2-2-23)
3着  (2-1-1-8)
4着  (0-0-0-12)
5着  (0-2-1-11)
6~9着(1-0-0-31)
10以下(0-0-0-21)


・フェブラリーステークス 2015/前走人気別データ
1番人気 (4-4-3-23)
2番人気 (1-0-1-26)
3番人気 (2-3-2-17)
4番人気 (1-3-1-14)
5番人気 (1-0-1-8)
6~9人 (0-0-1-23)
10人以下(0-0-1-16)


前走・前走着順・前走人気
前走データを見ると、JCダート、川崎記念、東京大賞典、
根岸S、東海Sなど様々なローテから。

前走3着以内馬が好成績。
10着以下は(0-0-0-21)で馬券絡みがありません。

根岸Sローテは、馬券になった馬全てが前走3着以内。
4着以下で(0-0-0-35)。


前走人気データを見ると、前走6番人気以下で
連対がありませんので、目安にできそうです。


※海外や地方重賞などデータに反映されていない
レースがありますのでご了承ください。




・フェブラリーステークス 2015/前走距離データ
1200m以下(0-0-0-6) 0.0% 0.0% 0.0%
1400m  (2-1-2-59) 3.1% 4.7% 7.8%
1600m  (0-0-0-8) 0.0% 0.0% 0.0%
1800m  (5-1-2-29)13.5% 16.2% 21.6%
2000m  (0-3-4-11) 0.0% 16.7% 38.9%
2100m以上(3-5-2-14)12.5% 33.3% 41.7%


前走距離
前走1800m以上が良い成績。
前走1400mだった馬で馬券になったのは根岸S組。




・フェブラリーステークス 2015/前走馬場データ
前走芝(0-0-0-17)
前走ダート(10-10-10-111)


前走馬場
前走芝だった馬は馬券絡みがありません。



・フェブラリーステークス 2015/間隔データ
連闘(0-0-0-3)
2週(0-0-1-5)
3週(4-6-3-63)
4週(2-1-1-23)
5週~9週(1-3-4-22)
10週~25週(3-0-1-11)
半年以上(0-0-0-1)


間隔
10週~25週の休み明けは前走JCダート。



以上、フェブラリーステークスのデータでした。

[フェブラリーステークスデータまとめ]
×7歳以上で前走5番人気以下
(0-0-0-22)
×7歳以上で当日10番人気以下
(0-0-0-29)
×関東馬で当日7番人気以下
(0-0-0-19)
×前走10着以下
(0-0-0-21)
×前走根岸Sで4着以下
(0-0-0-35)
△前走6番人気以下
(0-0-2-39)
×前走芝
(0-0-0-17)


《ポイント》
人気サイドが比較的堅実ですが、近年は波乱傾向
重賞勝ち実績のある穴馬に注意が必要ですが、
7歳以上、関東馬は狙いにくいデータです。

前走データを見ると、前走10着以下、前走根岸Sで
4着以下、7歳以上で前走5番人気以下だった馬など
は馬券に絡んでいません。

注目は単勝2.9倍以内に支持された馬や前走1着馬、
前走1番人気だった馬。


当日、コパノリッキーのオッズが2.9倍以下なら

堅い軸馬になりそうですね

オッズに注目です





明日の夕方以降、私の軸馬を発表します


小倉大章典は絞れましたが


フェブラリーステークスは、難しいですが


昨年も当てたレースですので期待して下さいね


それでは





スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

テイオーおやじ

Author:テイオーおやじ
あのトウカイテイオーの有馬記念の復活レースを見てから、競走馬の魅力にただただ感激して競馬を始めました。でも、馬の血統や能力などまったく知らないのですが、ただ馬が好きなだけです!こんなオヤジのブログに付き合って下さいね

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR