小倉大章典のデータ分析

ご覧頂きありがとうございます


今週の日曜日に行われる小倉大章典のデータ分析です


過去のデータを見ると、


さすがハンデ戦、荒れ傾向の強いレースですね


それではデータ分析です



・小倉大賞典 2015/人気データ
1番人気 (2-3-2-3)
2番人気 (0-3-1-6)
3番人気 (0-0-2-8)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (1-0-2-7)
6番人気 (3-0-0-7)
7~9人 (2-2-1-25)
10人以下(2-1-1-63)


・小倉大賞典 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/ 1280円・ 2070円(1-4-3)
2006年/ 9530円・28520円(11-1-2)
2007年/ 2890円・ 8280円(10-2-3)
2008年/ 2450円・ 8660円(6-1-7)
2009年/ 2000円・ 5190円(7-1-5)
2010年/ 3580円・48560円(7-2-13)
2011年/19100円・16620円(6-9-1)
2012年/ 1630円・13600円(5-10-1)
2013年/ 2260円・ 8050円(6-2-5)
2014年/ 2760円・ 9000円(1-8-4)


・小倉大賞典 2015/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (1-2-2-1)
3.0~3.9倍 (1-2-0-4)
4.0~4.9台 (0-1-1-1)
5.0~6.9倍 (0-2-1-7)
7.0~9.9倍 (0-0-2-11)
10.0~14.9倍(3-0-3-14)
15.0~19.9倍(2-0-0-10)
20.0~29.9倍(2-2-0-23)
30.0~49.9倍(1-1-1-18)
50.0~99.9倍(0-0-0-21)
100倍以上  (0-0-0-17)


人気・配当
人気薄がよく連対しています。
人気馬と人気薄の決着が多く、3番人気以内の
いずれかは馬券に絡んでいます。
単勝50倍以上の大穴は3着以内がありません。





・小倉大賞典 2015/馬齢データ
4歳 (1-2-2-21) 3.7% 14.8% 22.2%
5歳 (3-3-3-29) 7.9% 15.8% 23.7%
6歳 (1-2-3-32) 2.6% 7.9% 15.8%
7歳上(5-2-2-45) 9.3% 13.0% 16.7%


馬齢
馬齢別で成績の差はあまりありません。
7歳以上でも好走馬が多数出ています。

4歳馬は人気サイドが好走。
6番人気以下で(0-0-0-17)。




・小倉大賞典 2015/斤量データ
50kg以下(0-0-0-1)
51kg  (0-0-0-6)
52kg  (0-0-0-9)
53kg  (0-0-0-11)
54kg  (2-2-1-27)
55kg  (2-2-3-31)
56kg  (1-2-3-25)
56.5kg (0-0-0-1)
57kg  (2-4-1-12)
57.5kg (3-0-1-4)
58kg以上(0-0-1-0)


ハンデ
重ハンデの好走が目立っています。
53kg以下の軽ハンデは(0-0-0-27)と3着以内は
ありません。


また、前走から斤量が大きく減った馬は狙い目の
ように感じますが、-3kg以上減で(0-0-0-12)と苦戦。




・小倉大賞典 2015/枠データ
1枠(1-2-1-16)
2枠(3-2-1-13)
3枠(1-2-1-16)
4枠(1-0-2-17)
5枠(1-0-1-17)
6枠(1-1-3-14)
7枠(0-2-1-17)
8枠(2-1-0-17)


・小倉大賞典 2015/馬番データ
1番 (0-1-0-9)
2番 (1-1-1-7)
3番 (0-1-1-7)
4番 (3-1-0-6)
5番 (1-2-0-7)
6番 (0-0-1-9)
7番 (1-0-1-8)
8番 (0-0-1-9)
9番 (0-0-0-10)
10番(1-0-1-7)
11番(1-0-0-9)
12番(0-1-3-5)
13番(0-0-1-9)
14番(0-2-0-8)
15番(1-1-0-8)
16番(1-0-0-9)


・小倉大賞典 2015/脚質データ
逃げ(3-0-0-7)
先行(1-4-5-27)
差し(2-6-5-49)
追込(3-0-0-42)
マクリ(1-0-0-2)


枠・馬番・脚質
正面スタンド前、4コーナー寄りの地点よりスタートするコース。
1コーナーまでは270m程と短く、先行争いは比較的激しくなり
やすいですが、芝状態が良いときは、ロスなく回れる内枠の
逃げ先行には注意が必要。




・小倉大賞典 2015/前走データ
重賞(6-8-9-81)
├中山金杯(4-1-5-12)
├アメリカJCC(1-0-1-3)
├京都金杯(0-3-2-22)
├日経新春杯(0-2-0-10)
└愛知杯(0-0-0-6)

OP特別(2-1-1-34)
1600万下(2-1-0-10)


・小倉大賞典 2015/前走着順別データ
前走重賞
1着  (0-0-0-3)
2着  (1-2-0-4)
3着  (0-1-2-3)
4着  (1-0-2-4)
5着  (0-0-0-6)
6~9着(1-2-2-22)
10以下(3-3-3-38)

前走OP特別
1着  (0-1-0-5)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-0-0-1)
4着  (0-0-0-2)
5着  (0-0-0-3)
6~9着(1-0-1-12)
10以下(1-0-0-10)

前走条件戦
1着  (2-1-0-10)
2着以下(0-0-0-1)


・小倉大賞典 2015/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (0-0-1-1)
2番人気 (0-2-0-1)
3番人気 (0-1-0-3)
4番人気 (0-1-1-4)
5番人気 (1-1-3-8)
6~9人 (4-2-0-22)
10人以下(1-1-4-41)

前走OP特別
1番人気 (1-1-1-1)
2番人気 (0-0-0-3)
3番人気 (0-0-0-3)
4番人気 (0-0-0-5)
5番人気 (0-0-0-5)
6~9人 (1-0-0-8)
10人以下(0-0-0-9)

前走条件戦
1番人気 (1-1-0-2)
2番人気以下(1-0-0-9


前走・前走着順・前走人気
前走重賞で惨敗していた馬の巻き返しが多い。
前走10着以下でも(3-3-3-38)と馬券になっています。

前走人気も基本的に不問で、前走で人気薄だった馬の
好走が多く見られます。

ただ、4~6歳馬で前走10番人気以下だと(0-0-2-21)と
連対がありませんので注意。
3着になった2頭は当日5番人気に支持された2009年
ミヤビランベリと昨年のブレイズアトレイル(4番人気)。



前走OP特別だった馬も負けていた馬の巻き返しがあります。

前走6着以下は(2-0-1-22)で馬券になった3頭は…

2011年3着リルダヴァル
2006年1着メジロマイヤー
2005年1着メイショウカイドウ

重賞連対か、OP特別勝ちの実績ある馬。

また、前走1番人気(1-1-1-1)、2番人気以下で
(1-0-0-33)。勝った1頭は2006年メジロマイヤー。


前走1600万下だった馬は(2-1-0-10)。
当日8番人気以下で(0-0-0-7)です。




・小倉大賞典 2015/間隔データ
連闘(0-0-0-3)
2週(1-0-1-5)
3週(1-2-0-23)
4週(3-3-4-30)
5週~9週(4-4-4-42)
10週~25週(1-0-1-15)
半年以上(0-1-0-9)


間隔
休み明けでも好走があります。



以上、小倉大賞典のデータでした。

[小倉大賞典データまとめ]

×単勝50倍以上
(0-0-0-38)
×4歳馬で当日6番人気以下
(0-0-0-17)
×牝馬
(0-0-0-12)
×関東馬
(0-0-0-10)
×ハンデ53kg以下
(0-0-0-27)
×前走から-3kg以上斤量減
(0-0-0-12)
△4~6歳馬で前走重賞10番人気以下
(0-0-2-21)
△前走OP特別で2番人気以下
(1-0-0-33)


《ポイント》
波乱傾向のレースで、前走惨敗馬の巻き返しも多く、
前走で人気のなかった馬の激走もあり。
7歳以上の穴馬もかなり好走しています。
ローカル重賞で実績のある馬は、注意が必要ですね。

ただし、穴馬でも…
・単勝オッズ50倍以上
・4歳馬
・ハンデ53kg以下
・前走から-3kg以上斤量減

などに該当する馬は狙いにくいデータと
なっています。


単勝50倍以上の馬は、3着内がありませんので


超大穴は見られませんが、なかなか難しいレースですね



明日は、G1フェブラリーステークスのデータ分析です

お楽しみに





 ★コンピ指数で穴馬2頭狙い★




スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret