シルクロードステークスのデータ分析

ご覧頂きありがとうございます


昨日お伝えした根岸ステークス


このレースで、芝のG1馬のロゴタイプが出走しますね


芝からダートに変わって出てきたのは


過去10年でビッググラスが1着が1回のみで


後はすべて4着に敗れています


さあ、どうなるでしょうか?




さて、シルクロードSのデータ分析です


・シルクロードステークス 2015/人気データ
1番人気 (3-1-1-5)
2番人気 (2-1-0-7)
3番人気 (2-1-0-7)
4番人気 (1-2-3-4)
5番人気 (0-0-1-9)
6番人気 (0-2-1-7)
7~9人 (2-1-0-27)
10人以下(0-2-4-64)


・シルクロードステークス 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/ 2320円・16530円(1-6-10)
2006年/ 3510円・ 3760円(4-7-1)
2007年/ 2720円・ 9120円(7-3-4)
2008年/31470円・94650円(3-11-5)
2009年/ 5200円・14690円(7-6-4)
2010年/ 1950円・ 9680円(3-4-6)
2011年/ 7890円・29100円(1-14-4)
2012年/ 680円・28960円(1-2-16)
2013年/ 2380円・17920円(2-4-11)
2014年/ 380円・ 8870円(2-1-13)


・シルクロードステークス 2015/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (2-1-0-0)
2.0~2.9倍 (1-0-0-1)
3.0~3.9倍 (0-0-1-1)
4.0~4.9台 (0-0-0-5)
5.0~6.9倍 (4-1-0-6)
7.0~9.9倍 (1-3-2-10)
10.0~14.9倍(2-2-3-12)
15.0~19.9倍(0-1-0-18)
20.0~29.9倍(0-0-2-11)
30.0~49.9倍(0-0-0-21)
50.0~99.9倍(0-2-0-16)
100倍以上  (0-0-2-29)


人気・配当
人気薄の好走が多く波乱傾向のレースです。
ハンデ戦で実力が拮抗しているメンバーに
なることが多い。

単勝オッズ50倍以上で(0-2-2-45)と、大穴でも
2~3着に来ています。




・シルクロードステークス 2015/馬齢データ
4歳 (1-2-1-29) 3.0% 9.1% 12.1%
5歳 (5-3-4-19)16.1% 25.8% 38.7%
6歳 (4-3-3-34) 9.1% 15.9% 22.7%
7歳 (0-2-1-26) 0.0% 6.9% 10.3%
8歳上(0-0-1-22) 0.0% 0.0% 4.3%


馬齢
5歳馬の活躍が目立っています。
7歳以上はやや苦戦傾向で8歳以上では
(0-0-1-22)で連対がありません。





・シルクロードステークス 2015/性別データ
牝馬  (2-1-3-33)
牡・セン(8-9-7-97)


性別
牝馬の好走もかなり目立ちます。
昨年は1~3着を独占。





・シルクロードステークス 2015/斤量データ
50kg以下(0-0-0-0)
51kg  (0-0-0-6)
52kg  (0-0-0-9)
53kg  (0-0-4-17)
54kg  (1-3-3-29)
55kg  (2-1-1-24)
55.5kg (1-0-0-0)
56kg  (2-1-2-19)
56.5kg (0-0-0-1)
57kg  (1-3-0-17)
57.5kg (0-0-0-4)
58kg以上(3-2-0-4)


ハンデ
53kg以下の軽ハンデは(0-0-4-32)と連対がなく
あまり狙えないデータとなっていますが、
3着には大穴が食い込む。





・シルクロードステークス 2015/枠データ
1枠(2-1-1-16)
2枠(1-3-0-16)
3枠(0-1-2-17)
4枠(3-0-2-15)
5枠(1-0-2-17)
6枠(3-2-0-15)
7枠(0-2-1-17)
8枠(0-1-2-17)


・シルクロードステークス 2015/馬番データ
1番 (1-1-0-8)
2番 (1-0-1-8)
3番 (0-1-0-9)
4番 (1-2-0-7)
5番 (0-0-0-10)
6番 (0-1-2-7)
7番 (1-0-1-8)
8番 (2-0-1-7)
9番 (1-0-1-9)
10番(0-0-1-9)
11番(1-0-0-9)
12番(2-2-0-6)
13番(0-2-0-8)
14番(0-0-1-9)
15番(0-0-2-8)
16番(0-1-0-9)


・シルクロードステークス 2015/脚質データ
逃げ(0-3-1-6)
先行(4-2-2-31)
差し(4-3-6-47)
追込(2-2-1-46)


枠・馬番・脚質
京都芝1200mは、向う正面の2コーナー寄りからスタートする内回りコース。
3コーナー手前から上り坂があり、3コーナー中間あたりから、一気に下る
特殊な1200m戦となっています。

前半から先行争いが激化しやすいですが、後半は下り坂と平坦な短い
直線のため、先行馬が押し切ることが多い。
シルクロードSでは、先行馬は残っていますが、差し、追込みの台頭も
目立っています。

枠順では、中>内>外。




・シルクロードステークス 2015/前走データ
重賞(4-6-3-50)
├スプリンターズS(1-1-0-5)
└阪神C(0-3-1-10)

OP特別(5-3-4-65)
├淀短距離S(2-3-3-9)
├ラピスラズリS(1-0-0-5)
└ニューイヤーS(0-0-0-4)

1600万下(1-1-2-12)
1000万下(0-0-1-0)


・シルクロードステークス 2015/前走着順別データ
前走重賞
1着  (2-0-0-3)
2着  (0-0-0-3)
3着  (1-0-1-4)
4着  (0-0-1-2)
5着  (0-1-0-3)
6~9着(1-1-1-11)
10以下(0-4-0-24)

前走OP特別
1着  (3-3-0-11)
2着  (0-0-1-6)
3着  (1-0-2-4)
4着  (0-0-0-6)
5着  (0-0-0-4)
6~9着(1-0-0-14)
10以下(0-0-1-19)

前走条件戦
1着  (1-1-2-12)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-0-0-0)
4着  (0-0-1-0)
5着  (0-0-0-0)
6~9着(0-0-0-0)
10以下(0-0-0-1)


前走着順
前走重賞だった馬は、前走惨敗でも巻き返しがありますが
前走OP特別では、前走10着以下で(0-0-1-19)と連対なし。

6~9着では、重賞(1-1-1-11)、OP(1-0-0-14)で4頭が
馬券になっていますが、この6頭は当日6番人気以内だったので、
ある程度人気でなければ厳しいようですね。





・シルクロードステークス 2015/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (2-0-0-1)
2番人気 (0-0-0-3)
3番人気 (0-1-0-2)
4番人気 (1-1-0-5)
5番人気 (0-0-1-2)
6~9人 (1-1-0-14)
10人以下(0-3-2-23)

前走OP特別
1番人気 (3-1-0-5)
2番人気 (0-2-2-5)
3番人気 (0-0-1-7)
4番人気 (1-0-0-5)
5番人気 (0-0-0-8)
6~9人 (1-0-0-14)
10人以下(0-0-1-20)

前走条件戦
1番人気 (1-0-1-1)
2番人気 (0-1-1-4)
3番人気 (0-0-0-0)
4番人気 (0-0-0-1)
5番人気 (0-0-0-2)
6~9人 (0-0-1-4)
10人以下(0-0-0-1)


前走人気
前走1番人気だった馬は(6-1-1-7)と良い成績。

前走OP特別だった馬は2番人気以内が良さそうですね。
10番人気以下は連対がありません。


前走条件戦だった馬は前走2番人気以内
且つ1着馬が良さそうです。




・シルクロードステークス 2015/前走距離データ
1200m(10-7-8-105) 7.7% 13.1% 19.2%
1400m(0-3-2-15)  0.0% 15.0% 25.0%
1600m(0-0-0-9)  0.0% 0.0% 0.0%


前走距離
勝ち馬は全て前走1200mです。
前走1600mだった馬は、3着内がありません。





・シルクロードステークス 2015/前走馬場データ
前走芝(10-9-10-115)
前走ダート(0-1-0-14)


前走馬場
以前はガーネットS(ダ1200m)からの好走馬が出ていました。




・シルクロードステークス 2015/間隔データ
連闘(0-0-0-1)
2週(0-1-2-10)
3週(2-3-3-35)
4週(1-1-0-16)
5週~9週(5-4-4-43)
10週~25週(2-1-1-20)
半年以上(0-0-0-5)


間隔
半年以上の休み明けは少ないですが
馬券絡みはありません。



以上、シルクロードステークスのデータでした。

[シルクロードステークスデータまとめ]
△8歳以上
(0-0-1-22)
△ハンデ53kg以下
(0-0-4-32)
×前走6~9着だった馬で当日7番人気以下
(0-0-0-24)
△前走OP特別で10着以下
(0-0-1-19)
○前走1番人気
(6-1-1-7)
△前走OP特別で10番人気以下
(0-0-1-20)
×前走1600m
(0-0-0-9)
△前走ダート
(0-1-0-14)


《ポイント》
ハンデ戦で波乱の多いレース。
穴馬は軽ハンデ馬に多いですが、52kg以下で
3着以内がなく、53kgで連対がありません。
ただし、3着には大穴が来ています。

前走データでは、前走6~9着で当日7番人気以下や
前走OP特別で10着以下、10番人気以下は苦戦。
前走距離や馬場も確認すると良さそうです。

前走1番人気だった馬は好成績です。



以上になります


明日は、私の軸馬予想をアップしますのでお楽しみに


先週は、東海ステークスの軸馬と3連複予想しっかり的中出来ました


今週も頑張りたいと思います


スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

テイオーおやじ

Author:テイオーおやじ
あのトウカイテイオーの有馬記念の復活レースを見てから、競走馬の魅力にただただ感激して競馬を始めました。でも、馬の血統や能力などまったく知らないのですが、ただ馬が好きなだけです!こんなオヤジのブログに付き合って下さいね

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR