川崎記念のデータ分析

こんばんは


今回はちょっと志向を変えて


地方競馬のデータ分析をしてみました


JRA勢も参戦しますので、楽しみな一戦です


ただ、強いのが1頭いますがね


それではデータ分析です


・川崎記念 2015/人気データ
1番人気 (8-2-0-0)
2番人気 (2-2-4-2)
3番人気 (0-5-3-2)
4番人気 (0-0-1-9)
5番人気 (0-1-0-9)
6番人気 (0-0-2-8)
7~9人 (0-0-0-30)
10人以下(0-0-0-23)


・川崎記念 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/ 470円・2940円(1-3-6)
2006年/ 270円・ 280円(2-1-3)
2007年/ 180円・ 730円(1-2-6)
2008年/ 140円・ 280円(1-2-3)
2009年/ 500円・ 230円(1-3-2)
2010年/ 250円・ 780円(1-3-4)
2011年/ 450円・ 440円(1-3-2)
2012年/ 860円・1060円(1-5-2)
2013年/ 140円・ 200円(2-1-3)
2014年/ 540円・ 280円(1-3-2)


・川崎記念 2015/馬齢データ
4歳 (1-2-2-12) 5.9% 17.6% 29.4%
5歳 (3-2-3-16)12.5% 20.8% 33.3%
6歳 (1-5-1-11) 5.6% 33.3% 38.9%
7歳上(5-1-4-43) 9.4% 11.3% 18.9%



人気・配当・馬齢・所属
1番人気は過去10年で連対を外していなく、
非常に堅実です。
2番人気でも複勝率80%もあります。

穴馬はほとんど来ていなく、馬券に絡んだ最低人気は
3着に2回入っている6番人気。
当日7番人気以下で(0-0-0-53)となっています。



馬齢別では、7歳以上でも活躍が目立ちますが
当日4番人気以下は(0-0-0-44)と3着以内は
ありません。



・川崎記念 2015/枠データ
1枠(1-1-1-7)
2枠(2-2-1-5)
3枠(2-1-1-7)
4枠(1-2-1-8)
5枠(3-0-1-9)
6枠(0-0-3-16)
7枠(1-2-1-15)
8枠(0-2-1-16)


・川崎記念 2015/馬番データ
1番 (1-1-1-7)
2番 (2-2-1-5)
3番 (2-1-1-6)
4番 (1-1-1-7)
5番 (2-1-1-5)
6番 (0-0-0-8)
7番 (1-0-3-6)
8番 (0-0-0-10)
9番 (1-1-1-7)
10番(0-0-0-10)
11番(0-2-0-6)
12番(0-1-0-3)
13番(0-0-1-1)
14番(0-0-0-1)



・川崎記念 2015/前走データ
東京大賞典  (8-6-2)
名古屋GP  (2-0-2)
報知オールスターC(0-0-1)
マイルCS南部杯(0-1-0)
兵庫ゴールドT(0-1-0)
師走S     (0-1-0)
金鯱賞    (0-1-0)
日本テレビ盃 (0-0-1)
浦和記念   (0-0-1)
みやこS    (0-0-1)
桐花賞(水沢) (0-0-1)
香港C     (0-0-1)



・川崎記念 2015/前走着順データ
1着  (6-1-1)
2着  (3-2-1)
3着  (0-2-4)
4着  (1-0-0)
5着  (0-2-2)
6~9着(0-3-1)
10以下(0-0-0)


・川崎記念 2015/前走人気データ
1番人気 (6-3-2)
2番人気 (2-2-1)
3番人気 (1-0-3)
4番人気 (1-4-0)
5番人気 (0-0-1)
6~9人気(0-1-0)
10人以下(0-0-1)



以上、川崎記念ローテ・前走着順・前走人気データでした。


基本的には、1,2番人気から4,5,6番人気に流せばOKみたいなレース

4~6番人気の中に7歳馬がいれば、それはカットして良いので

だいぶ絞りやすいレースだと思います







          ★先週は馬連7400円が的中!★





スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret