天皇賞 春 データ分析

今日、いよいよ枠順が発表されますね


キズナ対ゴールドシップに興味が行きますが


果たして、この2頭は来るのでしょうか?


楽しみな一戦です


それでは、データ分析です



・天皇賞(春) 2015/人気データ
1番人気 (1-0-1-8)
2番人気 (3-2-1-4)
3番人気 (1-4-0-5)
4番人気 (1-2-2-5)
5番人気 (0-0-2-8)
6番人気 (0-0-1-9)
7~9人 (1-0-1-28)
10人以下(3-2-2-76)


・天皇賞(春) 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/85020円・225950円(13-14-4)
2006年/ 380円・2840円(1-2-8)
2007年/20750円・44540円(2-11-4)
2008年/ 2000円・1880円(3-2-1)
2009年/10200円・32390円(12-4-5)
2010年/ 2320円・208890円(2-4-16)
2011年/ 6810円・25530円(7-3-5)
2012年/61570円・97140円(14-3-2)
2013年/ 3190円・21880円(2-3-6)
2014年/ 2080円・38790円(4-3-12)


・天皇賞(春) 2015/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-0-0-3)
2.0~2.9倍 (0-0-0-1)
3.0~3.9倍 (0-0-1-3)
4.0~4.9台 (1-1-0-3)
5.0~6.9倍 (3-1-0-5)
7.0~9.9倍 (0-3-4-6)
10.0~14.9倍(1-3-1-12)
15.0~19.9倍(1-0-0-7)
20.0~29.9倍(0-0-1-15)
30.0~49.9倍(2-2-0-16)
50.0~99.9倍(0-0-1-29)
100倍以上  (1-0-2-43)


人気・配当
大穴の好走が多く、波乱傾向。
2005年、2007年・2009年・2012年で馬連万馬券が出ています。
単勝100倍以上でも馬券に絡んでいますね。




・天皇賞(春) 2015/馬齢データ
4歳 (5-2-3-35) 11.1% 15.6% 22.2%
5歳 (3-3-4-33) 7.0% 14.0% 23.3%
6歳 (2-3-2-29) 5.6% 13.9% 19.4%
7歳 (0-2-1-21) 0.0% 8.3% 12.5%
8歳上(0-0-0-25) 0.0% 0.0% 0.0%


馬齢
4歳・5歳馬が活躍。
次に6歳馬。
8歳以上は3着以内がありません。



7歳馬は…
2013年レッドカドー (前走ドバイワールドカップ・2着)
2010年マイネルキッツ(前走日経賞・1着)
2005年ビッグゴールド(前走大阪―ハンブルクC・1着)

調子の良い馬が馬券に絡んでいます。





・天皇賞(春) 2015/所属データ
美浦(4-1-1-34) 10.0% 12.5% 15.0%
栗東(6-9-8-105) 4.7% 11.7% 18.0%
地方(0-0-0-1)  0.0% 0.0% 0.0%
外国(0-0-1-3)  0.0% 0.0% 25.0%


所属
関西馬の出走が多いですが、関東馬が4勝と
頑張っています。




・天皇賞(春) 2015/枠データ
1枠(3-1-1-14)
2枠(0-1-2-16)
3枠(2-0-1-17)
4枠(2-0-0-18)
5枠(1-1-0-18)
6枠(1-2-3-14)
7枠(0-1-2-24)
8枠(1-4-1-22)


・天皇賞(春) 2015/馬番データ
1番 (1-1-1-7)
2番 (2-0-0-8)
3番 (0-0-1-9)
4番 (0-1-1-8)
5番 (0-0-0-10)
6番 (2-0-1-7)
7番 (2-0-0-8)
8番 (0-1-0-9)
9番 (0-0-0-10)
10番(1-0-0-9)
11番(0-1-1-8)
12番(1-1-2-6)
13番(0-0-3-7)
14番(1-0-0-9)
15番(0-1-0-8)
16番(0-3-0-6)
17番(0-1-0-7)
18番(0-0-0-7)


・天皇賞(春) 2015/脚質データ
逃げ(1-0-0-11)
先行(3-7-4-22)
差し(5-3-6-62)
追込(0-0-0-46)
マクリ(1-0-0-2)


枠・馬番・脚質
天皇賞・春のみが行なわれる、特殊なコースです。
菊花賞の芝3000mよりも200m2コーナー寄りからスタート。

3200mを逃げ切るのは容易ではありませんが、後方一気と
いうのも決まりにくい。
極端な脚質よりも、先行馬か早めに動ける差し馬が良い成績です。




・天皇賞(春) 2015/前走データ
阪神大賞典(3-0-3-45)
産経大阪杯(2-3-2-15)
日経賞  (3-5-3-37)
京都記念 (1-1-0-4)
ダイヤモンドS(0-0-0-7)
大阪ハンブルクC(1-1-1-21)
海外G1(0-0-1-2)
1600万下(0-0-0-8)


・天皇賞(春) 2015/前走着順別データ
1着  (5-6-2-32)
2着  (2-0-5-20)
3着  (1-2-2-18)
4着  (0-0-0-18)
5着  (1-0-0-12)
6~9着(0-1-0-31)
10以下(1-1-1-12)


・天皇賞(春) 2015/前走人気別データ
1番人気 (4-2-1-24)
2番人気 (1-2-1-16)
3番人気 (2-1-3-17)
4番人気 (1-1-1-18)
5番人気 (0-0-1-16)
6~9人 (2-4-1-37)
10人以下(0-0-1-12)


前走・前走着順・前走人気
前走は阪神大賞典、大阪杯、日経賞ローテがほとんど。


前走阪神大賞典だった馬は(3-0-3-45)。
前走4番人気以内、3着以内だった馬が中心です。




勝った1頭は2012年ビートブラックで
京都大賞典2着、菊花賞3着の実績。



前走産経大阪杯組は(2-3-2-15)。
こちらは、前走人気や着順よりもG1実績。

3着以内になった8頭は…
2012年2着トーセンジョーダン
2011年1着ヒルノダムール
2011年2着エイシンフラッシュ
2009年3着ドリームジャーニー
2008年2着メイショウサムソン
2008年3着アサクサキングス
2007年1着メイショウサムソン

全ての馬にG1連対実績あり。
天皇賞春やダービー、菊花賞勝ちがあれば
なお良さそうです。



前走日経賞だった馬は(3-5-3-37)。
基本的に前走連対馬が良い傾向です。
好走したのに人気がない馬に注意。

3着以下だった馬は(1-1-0-29)。

連対した2頭は…
2014年1着フェノーメノ
2007年2着エリモエクスパイア

どちらも3000m以上の重賞で連対実績あり。



他のローテは前走3着以内が良さそう。
4着以下で(0-0-1-18)。



以上、天皇賞(春)のデータでした。




[天皇賞(春)データまとめ]
×8歳以上
(0-0-0-25)
×7歳以上で前走3着以下
(0-0-0-35)
△前走阪神大賞典で4着以下
(1-0-0-24)
×前走阪神大賞典で5番人気以下
(1-0-0-21)
△前走日経賞で3着以下
(1-1-0-29)
△前走阪神大賞典,日経賞,大阪杯以外で4着以下
(0-0-1-18)
×前走10番人気以下且つ3着以下
(0-0-0-12)


《ポイント》
超大穴も馬券に絡む大波乱の多いG1ですね。
ただし、7歳以上で前走3着以下、8歳以上、
前走10番人気以下且つ3着以下は馬券絡みが
ありません。


ローテ別でのポイントは…

「阪神大賞典」
前走人気と着順をチェック。

「産経大阪杯」
G1連対の実績がある馬が良い。

「日経賞」
連対馬が良い傾向。
それ以下は長距離重賞実績のある馬。

以上のデータが目安にできそうです。

例外で人気薄の激走があるのは、京都芝重賞で
実績のある馬や、長距離重賞実績のある馬。

また、今年はいませんが、大阪―ハンブルクCローテ
から超大穴が出ています。





私の軸馬は、すでに2頭が決まっています

若干不安がありますが、競馬には100%が無いですので

この2頭で勝負したいと思います

明日、公開しますね



スポンサーサイト

青葉賞のデータ分析

今週末は、天皇賞春が開催されます


意外にさびしいかなと思いましたが、


結構な馬たちが参戦予定で盛り上がりそうですね


その前に、土曜日の青葉賞のデータ分析です


青葉賞はダービートライヤルで、ダービー出走に向け本気度が高いレースですね



青葉賞

・青葉賞/人気データ
1番人気 (5-1-1-3)
2番人気 (1-1-2-6)
3番人気 (1-0-1-8)
4番人気 (0-1-2-7)
5番人気 (0-1-0-9)
6番人気 (1-1-3-5)
7~9人 (1-3-0-26)
10人以下(1-2-1-81)


・青葉賞/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/ 1300円・ 2980円(1-6-2)
2006年/ 1080円・ 2170円(1-5-4)
2007年/32140円・82470円(3-15-6)
2008年/ 4030円・12090円(2-7-6)
2009年/ 2130円・ 5580円(1-7-6)
2010年/ 380円・ 770円(1-2-3)
2011年/ 8430円・ 6720円(6-4-1)
2012年/ 4830円・48540円(1-10-13)
2013年/30590円・40730円(7-9-2)
2014年/ 4990円・12190円(10-1-4)


・青葉賞/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (2-0-0-1)
2.0~2.9倍 (3-1-1-0)
3.0~3.9倍 (0-0-0-3)
4.0~4.9台 (0-0-0-4)
5.0~6.9倍 (2-1-2-6)
7.0~9.9倍 (0-1-2-9)
10.0~14.9倍(1-2-3-8)
15.0~19.9倍(0-2-1-11)
20.0~29.9倍(1-0-0-9)
30.0~49.9倍(0-2-0-21)
50.0~99.9倍(1-1-1-27)
100倍以上  (0-0-0-46)


人気・配当
1番人気はまずまず堅実。
単勝2.9倍以内に支持されれば(5-1-1-1)で複勝率87.5%。
相手には穴馬が多い。
ただし、単勝100倍以上の超大穴は来ていません。



・青葉賞/所属データ
美浦(4-6-2-75) 4.6% 11.5% 13.8%
栗東(6-4-8-70) 6.8% 11.4% 20.5%


所属
関西馬がやや優勢ですが、穴馬は関東馬が多い。

7番人気以下
関東馬(2-4-1-59)
関西馬(0-1-0-48)




・青葉賞/枠データ
1枠(2-2-1-15)
2枠(1-1-0-18)
3枠(3-1-0-16)
4枠(1-1-2-16)
5枠(0-3-2-15)
6枠(2-2-0-16)
7枠(0-0-3-23)
8枠(1-0-2-26)


・青葉賞/馬番データ
1番 (1-0-1-8)
2番 (1-2-0-7)
3番 (0-1-0-9)
4番 (1-0-0-9)
5番 (2-1-0-7)
6番 (1-0-0-9)
7番 (1-0-2-7)
8番 (0-1-0-9)
9番 (0-0-0-10)
10番(0-3-2-5)
11番(2-0-0-8)
12番(0-2-0-8)
13番(0-0-2-8)
14番(0-0-1-9)
15番(0-0-0-10)
16番(0-0-1-9)
17番(1-0-1-7)
18番(0-0-0-6)


・青葉賞/脚質データ
逃げ(1-1-0-8)
先行(3-4-1-24)
差し(4-5-8-71)
追込(2-0-1-41)
マクリ(0-0-0-1)


枠・馬番・脚質
多頭数になると外枠はやや不利なコース形態で
逃げ先行馬が入るとロスがあります。

スローの上がり勝負になることが多いので、切れのある
差し馬が良いですが、開幕2週目で馬場はまだ良いので、
追い込みはそれほど決まっていません。




・青葉賞/前走データ
重賞(6-3-3-34)
├毎日杯(4-1-2-9)
├スプリングS(0-1-0-13)
└共同通信杯(0-0-0-2)

OP特別(2-1-1-21)
500万下(2-5-6-79)
未勝利(0-1-0-11)


・青葉賞/前走着順別データ
前走重賞
1着  (3-0-0-1)
2着  (2-0-0-3)
3着  (1-2-1-4)
4着  (0-0-0-5)
5着  (0-0-1-8)
6~9着(2-2-2-21)
10以下(0-0-0-13)

前走500万下
1着  (1-5-4-51)
2着  (0-0-1-9)
3着  (1-0-0-7)
4着  (0-0-1-5)
5着  (0-0-0-3)
6~9着(0-0-0-2)
10以下(0-0-0-2)


・青葉賞/前走人気別データ
前走重賞・OP特別
1番人気 (2-1-1-2)
2番人気 (4-0-2-2)
3番人気 (0-1-0-4)
4番人気 (0-0-0-5)
5番人気 (0-1-0-3)
6~9人 (2-1-1-24)
10人以下(0-0-0-15)

前走500万下・未勝利
1番人気 (1-3-5-24)
2番人気 (1-2-0-16)
3番人気 (0-0-1-17)
4番人気 (0-0-0-7)
5番人気 (0-0-0-9)
6~9人 (0-0-0-14)
10人以下(0-1-0-3)


前走・前走着順・前走人気
前走重賞・OP特別だった馬は人気サイド中心。
当日2番人気以内に支持されれば(6-0-2-3)。
逆に穴馬は狙いにくく、当日8番人気以下で(0-0-0-35)。
また、前走2番人気以内に注目。



前走500万下だった馬は(2-5-6-79)、前走未勝利は
(0-1-0-11)で馬券になった14頭中13頭が前走3番人気以内。
前走4番人気以下で(0-1-0-33)


連対した1頭は2013年のアポロソニックで
前走山吹賞勝ち。




・青葉賞/前走距離データ
1700m以下(0-0-0-8) 0.0% 0.0% 0.0%
1800m  (3-2-1-58) 4.7% 7.8% 9.4%
2000m  (4-3-3-37) 8.5% 14.9% 21.3%
2200m  (3-5-3-21) 9.4% 25.0% 34.4%
2300m以上(0-0-3-21) 0.0% 0.0% 12.5%


前走距離
該当馬は多いですが、前走1800m~2200mが良いですね。




・青葉賞/前走馬場データ
前走芝(10-10-10-120)
前走ダート(0-0-0-25)


前走馬場
前走ダートだった馬は苦戦しています。



・青葉賞/間隔データ
連闘(0-0-0-2)
2週(0-0-0-12)
3週(0-0-1-22)
4週(1-3-3-32)
5週~9週(9-7-6-65)
10週~25週(0-0-0-12)
半年以上(0-0-0-0)


間隔
間隔2週以内は3着以内がありません。
3週は連対なし。
10週以上も割り引きですね。



以上、青葉賞のデータでした。



[青葉賞データまとめ]
◎単勝オッズ2.9倍以内
(5-1-1-1)
×単勝100倍以上
(0-0-0-46)
△関西馬で当日7番人気以下
(0-1-0-48)
○前走重賞・OP特別だった馬で当日2番人気以内
(6-0-2-3)
×前走重賞・OP特別だった馬で当日8番人気以下
(0-0-0-35)
○前走重賞・OP特別で2番人気以内
(6-1-3-4)
△前走500万下・未勝利で4番人気以下
(0-1-0-33)
×前走1700m以下
(0-0-0-8)
△前走2300m以上
(0-0-3-21)
×前走ダート
(0-0-0-25)
×間隔2週以内
(0-0-0-14)
△間隔3週
(0-0-1-22)
×間隔10週以上
(0-0-0-12)


《ポイント》
高い確率で馬券になっているデータと割り引きとなる
データがけっこうありますね。

まず、高い確率で馬券になっているのは…

・単勝2.9倍以内
・前走重賞・OP特別だった馬で当日2番人気以内
・前走重賞・OP特別で2番人気以内

となっています。
これに該当する馬がいれば中心視できそうです。

割り引きとなるデータは…
前走重賞だった馬は当日の人気、前走500万下&未勝利
だった馬は前走人気をチェック。
あとは、前走馬場・距離・間隔も確認すると良さそうです。



【号外】 後楽園馬券道場について

ご覧頂きありがとうございます


ちょっと皆さんにお伝えしたくて、ブログ書きます


私もお世話になっている


KKプロジェクト(競馬のKと食うのK)さんが、またまた大きな企画を


競馬で食える方を増やそうと考えてくれました


その名も、「後楽園馬券道場」


講師は、馬連ターゲットの竹岡さんとインフォレース出版代表の蔵本さん


講師?というほどの堅苦しいセミナーでは無いと断言します


私は、竹岡さんとは交流がありまして、気楽に話せる、自称スケベ親父さんです


たぶん、とても面白い、為になる馬券道場になると思いますね


開催日は、5/17 G1ビクトリアマイル開催当日


それじゃ馬券が買えないジャンと思われるかもしれませんが


その日は、馬券コンテスト大会なども開催され、しっかり馬券も買えるそうです


教えてもらった事を、即実践で試せる


こんな良いセミナー無いですね


遠方の方でも、馬券が取れて交通費が浮いちゃうこともあるかも



受付締め切りは5/7まで

人数限定みたいなのでお早めに!




後楽園馬券道場の詳細とお申し込みは コチラ

後楽園馬券道場+懇親会のお申し込みは コチラ

実は、この懇親会が裏技をポロっと聞けちゃう事が多いですよね



マイラーズカップとフローラSの予想アップしました

こんにちは


今日は思い通りに行かず、苦戦中の私です

なかなか馬券が当らず

予想のアップが遅くなり申し訳ありませんでした



マイラーズカップとフローラステークスの予想は コチラ


どちらも大穴狙いの予想です


昨日の惨敗を取り戻したいと思います




福嶋牝馬ステークスの勝負馬券を公開

こんにちは

かなり難解な福嶋牝馬ステークス

私の軸馬を信用して勝負します


ここの所、Mrサタデーと呼ばれる私

今週も気合を入れて予想しました(いつも入れてるけどね)


予想はコチラ




尚、今週から、週末の重賞レースの軸馬を1つにして公開しています

だいぶお得になっていますので、宜しかったらご覧ください


土日の重賞レースの軸馬公開しました

こんばんは


今週はG1が無いですが、こういう時こそ稼ぎましょう




それで、今週から、予想の公開方法を変えました


金曜日は軸馬のみの発表は変わりませんが、


今週から、土日の重賞レースの軸馬を1つにして公開しました




今までは、例えば土日で3つ重賞レースがあった場合


1つ1つで合計300円掛かっていましたが


今週からは、すべてを1つにして公開するようにしましたのでお得です


馬券の参考になればと思います





それにしても、荒れそうな匂いがプンプンする、この土日


難しいレースが多いですが


なんとか取って、ゴールデンウィークのお遊び資金になればと思います



金曜日に分かる!日曜重賞レース軸馬の予想は コチラ







読売マイラーズカップのデータ分析

ご覧頂きありがとうございます

読売マイラーズカップは2000年に3月開催から4月開催へ移行、

安田記念、ヴィクトリアマイルの前哨戦的な位置づけとなっています。

2012年より阪神から京都芝1600m・外へ変更されています


それではデータ分析です

・読売マイラーズカップ 2015/人気データ
1番人気 (3-1-1-5)
2番人気 (0-2-1-7)
3番人気 (4-1-2-3)
4番人気 (0-0-1-9)
5番人気 (1-0-2-7)
6番人気 (0-2-0-8)
7~9人 (2-3-2-23)
10人以下(0-1-1-63)


・読売マイラーズカップ 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/ 4510円・45910円(3-7-10)
2006年/ 370円・ 920円(1-2-4)
2007年/11650円・39990円(9-2-5)
2008年/ 2870円・ 4030円(1-8-3)
2009年/ 550円・ 4900円(1-3-9)
2010年/ 3700円・ 8460円(3-6-5)
2011年/70440円・139050円(7-14-1)
2012年/ 3560円・ 7980円(3-6-7)
2013年/12880円・17400円(5-8-3)
2014年/ 860円・ 1310円(3-1-2)


・読売マイラーズカップ 2015/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-0-0-0)
2.0~2.9倍 (2-1-0-2)
3.0~3.9倍 (0-0-0-2)
4.0~4.9台 (0-1-2-4)
5.0~6.9倍 (4-2-2-7)
7.0~9.9倍 (1-2-3-10)
10.0~14.9倍(0-0-1-12)
15.0~19.9倍(1-0-0-9)
20.0~29.9倍(1-2-1-15)
30.0~49.9倍(0-1-1-18)
50.0~99.9倍(0-1-0-14)
100倍以上  (0-0-0-32)


人気・配当
7~9番人気の中穴が好走が多く、波乱含み。
10番人気以下は(0-1-1-63)ですが、馬券になった
2頭は前走1番人気に支持されていた馬。




・読売マイラーズカップ 2015/馬齢データ
4歳 (1-4-3-39) 2.1% 10.6% 17.0%
5歳 (4-3-5-25)10.8% 18.9% 32.4%
6歳 (3-2-2-30) 8.1% 13.5% 18.9%
7歳上(2-1-0-31) 5.9% 8.8% 8.8%


馬齢
7歳以上で連対した3頭は人気サイド。
当日4番人気以下で(0-0-0-29)。




・読売マイラーズカップ 2015/性別データ
牝馬  (0-3-1-8)
牡・セン(10-7-9-117)


性別
勝ち馬は全て牡馬ですが、牝馬も好走しています。
2006年2着ダンスインザムード(4番人気)
2006年3着ディアデラノビア (2番人気)
2007年2着スイープトウショウ(2番人気)
2008年2着ニシノマナムスメ (8番人気)

人気サイドが中心です。




・読売マイラーズカップ 2015/所属データ
美浦(2-2-3-29) 5.6% 11.1% 19.4%
栗東(8-8-7-94) 6.8% 13.7% 19.7%
地方(0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%


所属
関西で行なわれるレースですが、関東馬が
頑張っていますね。
連対率、複勝率はほぼ同等の成績。



・読売マイラーズカップ 2015/前走データ
重賞(8-7-9-87)
├香港マイル(2-0-0-1)
├東京新聞杯(0-1-4-6)
├ダービー卿CT(0-1-0-23)
├京都金杯(0-0-1-4)
├スワンS(0-0-0-0)
├愛知杯(0-0-0-1)
├産経大阪杯(0-0-0-3)
├阪神カップ(0-0-0-1)
└阪急杯(0-0-0-6)

OP特別(2-3-1-28)
├洛陽S(0-0-0-1)
├春雷S(0-0-0-1)
└六甲S(0-3-0-8)

条件戦(0-0-0-9)


・読売マイラーズカップ 2015/前走着順別データ
1着  (1-3-1-25)
2着  (2-2-4-12)
3着  (0-0-1-13)
4着  (0-2-1-6)
5着  (2-1-0-4)
6~9着(1-0-2-31)
10以下(4-2-1-33)


・読売マイラーズカップ 2015/前走人気別データ
1番人気 (3-6-4-20)
2番人気 (2-2-1-17)
3番人気 (1-0-1-7)
4番人気 (1-0-2-8)
5番人気 (0-2-0-11)
6~9人 (1-0-2-31)
10人以下(0-0-0-29)


前走・前走着順・前走人気
前走負けていた馬の巻き返しが目立ちます。
前走着順はあまり気にしなくても良さそうです。

前走人気では、6番人気~9番人気で(1-0-2-31)、
10番人気以下が(0-0-0-29)と苦戦しています。



前走G3で4番人気以下は(0-0-2-33)、前走OP特別で
3番人気以下は(0-0-0-19)なので割り引き。





・読売マイラーズカップ 2015/前走距離データ
1400m以下(0-0-1-21) 0.0% 0.0% 4.5%
1600m  (3-6-6-63) 3.8% 11.5% 19.2%
1800m  (5-3-2-20)16.7% 26.7% 33.3%
2000m以上(2-1-1-19) 8.7% 13.0% 17.4%


前走距離
前走から距離短縮が良い傾向。
1400m以下は苦戦中で、馬券になった1頭は前走高松宮記念の
マイネルスケルツィ(2007年)でマイル重賞勝ちあり。




・読売マイラーズカップ 2015/前走馬場データ
前走芝(8-10-10-119)
前走ダート(2-0-0-6)


前走馬場
前走ダートだった馬でもOK。
勝った2頭は芝重賞勝ちのある実績馬。

2010年リーチザクラウン
2005年ローエングリン




・読売マイラーズカップ 2015/間隔データ
連闘(0-0-0-1)
2週(0-1-0-20)
3週(0-1-1-20)
4週(0-2-1-15)
5週~9週(6-2-2-35)
10週~25週(4-4-6-30)
半年以上(0-0-0-4)


間隔
間隔5週~25週だった馬が中心に活躍しています。



以上、読売マイラーズカップのデータでした。




[読売マイラーズカップデータまとめ]
△10番人気以下
(0-1-1-63)
×単勝100倍以上
(0-0-0-32)
×7歳以上で当日4番人気以下
(0-0-0-29)
×前走10番人気以下
(0-0-0-29)
△前走G3で4番人気以下
(0-0-2-33)
×前走OP特別で3番人気以下
(0-0-0-19)
△前走1400m以下
(0-0-1-21)


《ポイント》
中穴の好走が多いレース。
当日10番人気以下、単勝100倍以上、7歳以上で
当日4番人気以下は割り引き。

前走データでは、前走G3とOP特別だった馬は
前走の人気をチェックしておくと良さそうです。

あとは前走から距離延長よりも同距離か距離短縮。
前走1400m以下は連対がありません。



福嶋牝馬ステークスのデータ分析

福島牝馬ステークスは2004年にカブトヤマ記念が廃止され

新設された新しい牝馬限定重賞です。

別定ですが、人気薄の好走が多く波乱傾向のレースですね
※2011年は新潟で開催されています。



それでは、データ分析です


・福島牝馬ステークス 2015/人気データ
1番人気 (3-0-1-6)
2番人気 (0-1-2-7)
3番人気 (1-1-2-6)
4番人気 (0-4-1-5)
5番人気 (2-2-0-6)
6番人気 (0-0-1-9)
7~9人 (4-0-0-26)
10人以下(0-2-3-64)


・福島牝馬ステークス 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/17770円・42840円(1-14-4)
2006年/ 7320円・28610円(7-5-6)
2007年/ 9130円・19310円(9-4-2)
2008年/ 3330円・ 4240円(3-4-1)
2009年/13060円・145730円(7-11-13)
2010年/ 3710円・ 6540円(5-4-3)
2011年/ 5750円・14380円(9-5-3)
2012年/ 1100円・ 2540円(1-4-2)
2013年/ 830円・11750円(1-3-10)
2014年/ 1440円・45330円(5-2-16)


・福島牝馬ステークス 2015/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (1-0-0-0)
3.0~3.9倍 (1-0-1-4)
4.0~4.9台 (0-1-0-2)
5.0~6.9倍 (1-3-5-15)
7.0~9.9倍 (3-2-0-9)
10.0~14.9倍(2-2-1-15)
15.0~19.9倍(1-0-0-12)
20.0~29.9倍(1-1-0-18)
30.0~49.9倍(0-1-2-21)
50.0~99.9倍(0-0-0-18)
100倍以上  (0-0-1-15)


人気・配当
別定ですが、波乱が多い重賞ですね。
人気サイドの信頼度も低い。
好走が多いのは単勝オッズ5.0~14.9倍。

単勝50倍以上は連対がありません。



・福島牝馬ステークス 2015/馬齢データ
4歳 (5-3-4-66) 6.4% 10.3% 15.4%
5歳 (4-7-4-47) 6.5% 17.7% 24.2%
6歳 (0-0-1-11) 0.0% 0.0% 8.3%
7歳上(1-0-1-5) 14.3% 14.3% 28.6%


馬齢
4~5歳馬が中心ですが、7歳馬でも大穴で
馬券に絡んでいます。




・福島牝馬ステークス 2015/所属データ
美浦(4-6-8-70) 4.5% 11.4% 20.5%
栗東(6-4-2-59) 8.5% 14.1% 16.9%


所属
複勝率で見るとほぼ同等の成績。
大穴は関東馬が好走。

10番人気以下の成績
関東馬(0-2-3-41)
関西馬(0-0-0-23)




※2011年新潟開催除く
・福島牝馬ステークス 2015/枠データ
1枠(1-2-0-14)
2枠(1-1-2-14)
3枠(1-0-1-16)
4枠(4-2-0-12)
5枠(1-1-3-13)
6枠(0-2-0-16)
7枠(1-0-2-15)
8枠(0-1-1-16)


・福島牝馬ステークス 2015/馬番データ
1番 (0-0-0-9)
2番 (1-2-0-6)
3番 (1-0-1-7)
4番 (0-1-1-7)
5番 (0-0-1-8)
6番 (2-0-0-7)
7番 (0-2-0-7)
8番 (3-0-0-6)
9番 (0-0-2-7)
10番(1-2-1-5)
11番(0-1-0-8)
12番(0-0-0-9)
13番(0-0-1-8)
14番(1-0-1-7)
15番(0-0-0-9)
16番(0-1-1-6)


・福島牝馬ステークス 2015/脚質データ
逃げ(1-0-1-8)
先行(4-5-5-16)
差し(4-1-2-54)
追込(0-3-1-37)
マクリ(0-0-0-1)


枠・馬番・脚質
スタートは、正面スタンド前の4コーナー寄り。
枠順による有利不利はそれほどありません。

平坦のイメージがありますが、起伏は多少あり、ゴール板から
1コーナーに下り(高低差1.7m)、向正面に上り坂(高低差1.8m)、
3~4コーナーはスパイラルカーブで下り、ゴール直前に上り
(高低差1m)があります。
スピードに乗って直線をむかえるため、追い込みは決まりにくく、
先行馬が中心に活躍するコース形態となっています。




・福島牝馬ステークス 2015/前走データ
重賞(9-8-6-74)
├中山牝馬S(8-6-5-45)
├阪神牝馬S(0-2-0-10)
└京都牝馬S(0-0-1-1)

OP特別(0-1-0-9)
1600万下(0-0-4-22)
1000万下(1-1-0-20)
500万下(0-0-0-1)


前走
中山牝馬Sからのローテの馬の出走が多い。

前走中山牝馬S着順別データを見てみると…

前走中山牝馬S
1着  (0-1-0-1)
2着  (5-1-1-1)
3着  (1-1-1-2)
4着  (0-0-0-7)
5着  (1-1-0-3)
6~9着(1-2-2-12)
10以下(0-0-1-19)

着順上位だった馬に注目。
10着以下は連対なし。




・福島牝馬ステークス 2015/前走着順別データ
前走重賞・OP特別
1着  (0-1-0-1)
2着  (5-1-2-2)
3着  (1-1-1-6)
4着  (0-0-0-13)
5着  (1-1-0-4)
6~9着(1-3-2-22)
10以下(1-2-1-38)

前走条件戦
1着  (0-1-0-22)
2着  (1-0-0-2)
3着  (0-0-0-1)
4着  (0-0-1-2)
5着  (0-0-0-2)
6~9着(0-0-2-6)
10以下(0-0-1-8)


前走着順
前走重賞やOP特別で大きく負けていた馬でも
巻き返しはあり。
ただし、中山牝馬Sで10着以下は割り引き。

条件戦で3着以下は(0-0-4-19)で連対なし。
3着には穴馬が来ています。




・福島牝馬ステークス 2015/前走人気別データ
前走重賞・OP特別
1番人気 (1-0-0-2)
2番人気 (0-0-1-5)
3番人気 (0-0-1-6)
4番人気 (0-1-0-6)
5番人気 (0-3-0-7)
6~9人 (4-4-3-23)
10人以下(4-1-1-37)

前走条件戦
1番人気 (0-1-1-6)
2番人気 (1-0-0-3)
3番人気 (0-0-0-1)
4番人気 (0-0-1-7)
5番人気 (0-0-1-3)
6~9人 (0-0-1-12)
10人以下(0-0-0-11)


前走人気
前走人気も重賞やOP特別は不問。
前走条件戦で3番人気以下は(0-0-3-34)




・福島牝馬ステークス 2015/前走距離データ
1400m以下(0-1-0-18) 0.0% 5.3% 5.3%
1600m  (0-1-1-24) 0.0% 3.8% 7.7%
1800m  (9-7-5-67)10.2% 18.2% 23.9%
2000m以上(1-1-4-20) 3.8% 7.7% 23.1%


前走距離
前走1800mだった馬の活躍が目立っています。
1400m以下は(0-1-0-18)、1600mでは(0-1-1-24)と
勝ち馬は出ていません。




・福島牝馬ステークス 2015/前走馬場データ
前走芝(10-10-10-115)
前走ダート(0-0-0-14)


前走馬場
前走ダートだった馬は3着内なく割り引き。




・福島牝馬ステークス 2015/間隔データ
連闘(1-0-0-2)
2週(0-3-0-18)
3週(1-1-1-15)
4週(0-0-0-4)
5週~9週(7-5-7-63)
10週~25週(1-1-2-21)
半年以上(0-0-0-6)


間隔
間隔5週~25週だった馬が中心に活躍しています。



以上、福島牝馬ステークスのデータでした。

[福島牝馬ステークスデータまとめ]
△単勝50倍以上
(0-0-1-33)
×関西馬で10番人気以下
(0-0-0-23)
○前走中山牝馬Sで3着以内
(5-2-1-2)
△前走中山牝馬Sで10着以下
(0-0-1-19)
△前走条件戦で3着以下
(0-0-4-19)
△前走条件戦で3番人気以下
(0-0-3-34)
△前走1400m以下
(0-1-0-18)
△前走1600m
(0-1-1-24)
×前走ダート
(0-0-0-14)


《ポイント》
ローカルの牝馬限定戦で波乱傾向のレース。
大穴は関東馬から多く出ています。

前走大敗していた馬でも巻き返しが多く見られます。
ただし、中山牝馬Sで10着以下で連対なし。
好走馬を狙うと良さそうです。

前走条件戦だった馬でも好走がありますが、前走着順と
前走人気をチェック。

あとは、前走から距離延長よりも同距離か距離短縮
だった馬が良い傾向。
前走ダートは割り引きとなっています。

フローラステークスのデータ分析

フローラステークスはオークストライアルです。
2000年に桜花賞から中1週に変更、2001年に4歳牝馬特別から
フローラステークスへ名称変更されています。


フローラステークス

・フローラステークス 2015/人気データ
1番人気 (5-1-0-4)
2番人気 (2-2-1-5)
3番人気 (0-1-2-7)
4番人気 (1-2-2-5)
5番人気 (0-0-0-10)
6番人気 (0-2-0-8)
7~9人 (1-1-2-26)
10人以下(1-1-3-77)


・フローラステークス 2015/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2005年/ 610円・19510円(2-1-11)
2006年/27340円・94400円(10-8-4)
2007年/ 870円・ 1640円(1-4-3)
2008年/ 2820円・16710円(1-6-8)
2009年/ 1010円・ 2320円(2-3-4)
2010年/ 1070円・ 1660円(1-4-2)
2011年/103540円・179170円(9-15-3)
2012年/ 730円・47900円(1-2-18)
2013年/ 870円・ 6880円(1-2-9)
2014年/ 5970円・189600円(4-6-13)


・フローラステークス 2015/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (2-0-0-0-)
2.0~2.9倍 (1-1-0-1)
3.0~3.9倍 (2-0-0-3)
4.0~4.9台 (2-2-0-2)
5.0~6.9倍 (0-1-4-8)
7.0~9.9倍 (1-1-1-9)
10.0~14.9倍(0-2-0-9)
15.0~19.9倍(0-1-1-15)
20.0~29.9倍(2-1-1-17)
30.0~49.9倍(0-0-0-18)
50.0~99.9倍(0-0-1-31)
100倍以上  (0-1-2-29)


人気・配当
桜花賞から中1週になったことにより、波乱の多い
レースとなっています。
単勝100倍以上の超大穴の好走もあり。

10番人気以下は(1-1-3-77)。
馬券に絡んだ5頭は、前走500万下やOP特別・重賞などで
負けていた馬が多い。
前走未勝利・新馬勝ち馬や前走好走馬は苦戦傾向。




・フローラステークス 2015/所属データ
美浦(5-5-6-76) 5.4% 10.9% 17.4%
栗東(5-5-4-65) 6.3% 12.7% 17.7%
地方(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%


所属
関西馬、関東馬を比較するとほぼ同等の成績。




・フローラステークス 2015/枠データ
1枠(2-2-0-15)
2枠(1-3-0-16)
3枠(1-2-3-13)
4枠(2-0-0-18)
5枠(0-2-2-16)
6枠(1-1-0-18)
7枠(0-0-3-23)
8枠(3-0-2-23)


・フローラステークス 2015/馬番データ
1番 (0-1-0-9)
2番 (2-1-0-7)
3番 (1-2-0-7)
4番 (0-1-0-9)
5番 (0-2-2-6)
6番 (1-0-1-7)
7番 (0-0-0-10)
8番 (2-0-0-8)
9番 (0-0-1-9)
10番(0-2-1-7)
11番(0-0-0-10)
12番(1-1-0-8)
13番(0-0-0-10)
14番(0-0-3-7)
15番(2-0-1-7)
16番(1-0-0-8)
17番(0-0-1-7)
18番(0-0-0-6)


・フローラステークス 2015/脚質データ
逃げ(0-2-2-6)
先行(3-3-4-21)
差し(4-5-4-67)
追込(3-0-0-48)


枠・馬番・脚質
東京芝2000mは、スタート後すぐにコーナーを向かえるため
外枠は不利があります。
ただし、フローラSにおいては、8枠は好成績。

さすがに多頭数の大外17~18番は割引きが必要ですが、
14~16番あたりは注意しておいたほうが良さそうです。

脚質は、先行・差しが中心。




・フローラステークス 2015/前走データ
重賞(4-3-4-44)
├フラワーC(3-2-1-28)
├フィリーズR(1-0-0-3)
├チューリップ賞(0-0-1-3)
└桜花賞(0-0-1-2)

OP特別(1-0-0-20)
├アネモネS(0-0-0-5)
└忘れな草賞(1-0-0-11)

500万下(3-6-3-49)
├君子蘭賞(1-1-0-10)
└ミモザ賞(0-3-0-19)

未勝利(2-1-3-25)
新馬(0-0-0-3)


・フローラステークス 2015/前走着順別データ
1着  (4-4-4-41)
2着  (2-2-1-14)
3着  (1-1-0-12)
4着  (2-0-0-14)
5着  (1-0-2-11)
6~9着(0-3-2-28)
10以下(0-0-1-22)


・フローラステークス 2015/前走着差データ
勝ち0.0秒(0-0-0-14)
負け1.0秒以上(0-0-3-24)


・フローラステークス 2015/前走人気別データ
1番人気 (6-2-1-27)
2番人気 (2-1-1-16)
3番人気 (0-2-2-16)
4番人気 (0-0-1-14)
5番人気 (0-2-1-9)
6~9人 (1-2-3-37)
10人以下(1-1-1-23)


前走・前走着順着差・前走人気
前走重賞だった馬の好走が多いですが、当日人気に
なった馬がほとんどです。

前走重賞だった馬で当日7番人気以下は(0-0-2-24)と
連対がありません。

前走着順を見てみると、10着以下は(0-0-1-22)、
1.0秒以上大きく負けていた馬も割り引きです。

また、前走勝ってきた馬でも僅差の勝利だった場合は
あまり良い成績ではありません。

前走人気はそれほど気にしなくても良さそうです。




・フローラステークス 2015/前走距離データ
1400m  (1-0-0-11) 8.3% 8.3% 8.3%
1600m  (0-1-3-29) 0.0% 3.0% 12.1%
1700m  (0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%
1800m  (6-6-3-53) 8.8% 17.6% 22.1%
2000m  (3-3-2-44) 5.8% 11.5% 15.4%
2200m以上(0-0-2-4) 0.0% 0.0% 33.3%


前走距離
前走1800m~2000mだった馬が中心。
1600m以下は苦戦傾向ですが、馬券になった5頭中4頭は
当日4番人気以内に支持されていました。





・フローラステークス 2015/前走馬場データ
前走芝(10-10-10-134)
前走ダート(0-0-0-8)


前走馬場
前走ダートだった馬は少ないですが、
3着内なく割り引き。



・フローラステークス 2015/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(1-1-1-24)
3週(1-2-0-19)
4週(1-4-2-37)
5週~9週(6-2-5-47)
10週~25週(1-1-2-13)
半年以上(0-0-0-2)


間隔
間隔5週~25週だった馬が中心に活躍しています。



以上、フローラステークスのデータでした。



[フローラステークスデータまとめ]
×前走4着以内だった馬で当日10番人気以下
(0-0-0-36)
△17番・18番
(0-0-1-13)
△前走重賞だった馬で当日7番人気以下
(0-0-2-24)
△前走10着以下
(0-0-1-22)
△前走着差負け1.0秒以上
(0-0-3-24)
×前走着差勝ち0.0秒
(0-0-0-14)
△前走1700m以下だった馬で当日5番人気以下
(0-0-1-32)
×前走ダート
(0-0-0-8)


《ポイント》
大波乱もある難解なレース。
重賞などの好走実績はあまり重要ではなく、
前走500万下で負けていた馬や前走未勝利戦だった馬
でも馬券に絡んできています。

前走4着以内、前走重賞だった馬、前走1700m以下は
当日人気をチェックすると良さそうです。

また、前走10着以下、前走着差1.0秒以上負け、
前走着差0.0秒差だった馬、前走ダートは割引きです。

これらに該当しない穴馬が狙えそうですね。



皐月賞終わりました

こんばんは


ドゥラメンテ強い馬ですね


並ぶ間もなく抜き去って行きました


ルメールも勝てると思ったから、強引なレースをしたんでしょうね


本当に強い馬だー





皐月賞は、私の勝負馬券は見事に不的中


軸馬サトノクラウン、まったく伸びませんでした


ちょっとG1が鬼門になってきましたね


天皇賞は巻き返すつもりです




これから私の事は、Mrサタデーと呼んでください


先週、今週と土曜日の重賞はしっかり的中出来ています


アンタレスステークスは

軸馬 4、12  4番3着的中

勝負馬券 3連複28点
4,12-3,4,11,12,16-5,9,13,14  3ー4ー13的中

 回収率156%でした



皐月賞は 

軸  8サトノクラウン  不的中
抑え15ダノンプラチナ  不的中
大穴 3スピリッツミノル 不的中 

私の勝負馬券
3連複(15点)
8-3,11,15-1,2,5,7,10  不的中



まず、私のロジックの選出法から選ばれたのが

・アンビシャス
・シャノングレイ
・スピリッツミノル
・ドゥラメンテ
・リアルスティール
・ダノンプラチナ
・サトノクラウン

以上7頭が選出されました

こう予想しておきながら、軸馬の選択を誤りました

データ分析の甘さが出ましたね

来週は気をつけたいと思います

私の予想を買って下さった方々、申し訳ありませんでした

来週はG1無いですが、Mrサンデーと呼ばれるように頑張ります

それでは






プロフィール

テイオーおやじ

Author:テイオーおやじ
あのトウカイテイオーの有馬記念の復活レースを見てから、競走馬の魅力にただただ感激して競馬を始めました。でも、馬の血統や能力などまったく知らないのですが、ただ馬が好きなだけです!こんなオヤジのブログに付き合って下さいね

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR